~ いくつになっても魅力あふれる毎日を ~

職場の悩みは人間関係?嫌な人 困った人の対処法 心の持ち方とは?

職場の悩みは人間関係?嫌な人 困った人の対処法 心の持ち方とは?ココロモ美人部
ココロモ美人部

ほとんどの人は、アルバイトなどを含めると
何かしらの組織に所属して働いた経験があることでしょう。

仕事をして新しい業務を覚えて身につけていくのは大変だけど、
喜びや楽しさもありますよね。

しかし、楽しく仕事をしていても、そこに人がいる限り
生まれる悩みと言えば人間関係です。

職場の「嫌な人・困る人」と言っても、いろいろあると思うので
ケース別の対処法や心の持ち方を紹介します。

職場の悩み №1は人間関係

これまで様々なお仕事を経験してきて、
人事担当だったこともありますが、
人が長く居続ける職場と入れ替わりが激しい職場がありました。

その違いは、なんてったって人間関係! 退職理由№1なんです。

逆に言えば、人間関係が良ければ、給与が多少低かろうと
長く勤めたいと思う人が多いということでもあります。

どうせ働くなら、人間関係の悩みなど持たずに、
楽しく働きたいですよね。

職場の悩み 嫌な人・困った人の対処法

では、私がこれまで出会った職場の嫌な人・困った人のケース別の対処法です。

その1 挨拶しない人

面と向かって挨拶をしても、
「おはようございます」「お疲れさまでした」の
挨拶すらしない人がいます。

そういう人は、挨拶をしないことで
自分の優位性を見せつけたい、挨拶をしないですよ、
という意思を「挨拶をしない」ことで表示しているだけ。

単に「挨拶もできない人は一社会人としてどーよ?」と思えば、
ちゃんと挨拶する自分はエライ!正しい!人間が成ってる!
って、全力で褒めてあげてください。

「挨拶し返さない自由」もあるのかもしれませんが、
仕返しに、自分も挨拶しないようにしてみますか?

わざわざ、自ら、そのような人と同じ低レベルのことを
する必要はないので、これまでどおり、常識ある大人として
挨拶すればいいですよ。

くよくよすることは何もありません!

その2 無視する人

耳が遠いのね、お若いのに…と思うのもありですが、
業務に関わることを無視される場合は、速やかに上長に報告しましょう。

業務以外の世間話的なことは、別にしなくても大丈夫です。

無視する人には、こちらから話しかける必要もありません。
仲良くしたくて当たって砕けたい人は、ご自由にどうぞ。

私たちは幼い頃から「誰とでも仲良く」と教えられてきましたが、
子どもにだってウマが合わない人は存在します。

もう遺伝子レベルで合わないのかも(笑)
って思えば、無理して話しかけても無視するような
低レベルの人・苦手な人・嫌いな人と仲良くする必要は
そもそもないんですよね。

そのような人から嫌ってくれるなら、「仲良くしなければ」
という思い込みも捨てやすくなり、かえって気楽になります。

その3 におう人

香水、体臭、タバコ等、いろいろ含めての「におう人」です。

これは本人が自覚していないことが多いので、
それを指摘できるだけの仲や距離感があれば良いですが、
先輩にあたる人や苦手な人だとそうはいきませんよね。

スメハラ(スメル・ハラスメント)という言葉が社会的にも
認められるようになったので、自分の体調にかかわるのであれば
上長や産業医に報告案件です。

びーちゃむ
びーちゃむ

マスクに自分好みのアロマオイルをつけるのもいいよ

そこまででもないけど、臭いはイヤ…というときは、
卓上で使えるUSB接続の扇風機で風のカーテンを作って
シャットアウトできます。

スーパーの冷凍・冷蔵ショーケースの冷気は風でカーテンを
作ることで、冷気が逃げないようになっている仕組みです。

臭いの発生源との間に向けて、扇風機の風を送るだけでも、
悩みの臭いが軽減するのでオススメです。

▼これは静かで良い▼

その4 よく消える人

タバコ休憩やら携帯で話しながら消える人、いませんか?

何か頼もうかな~とか、聞きたいことあるんだけど~
って時に居ないんです。

急を要していなければそこまで困りませんが、
その頻度が高いとイラっとすることもあるのでは?

席をよく外していることは、他の人も分かっているものなので
わざわざ苦言を呈することはせずに、そのうち叱られるさ♪
と思って放っておきます。

そういう不在時に取り次いだ電話や業務連絡などは、
サインペン大きめの字で書いたA5~A4用紙
机上に置いておきます。(個人情報がなければね)

付箋とかメモ用紙ではなく、A5以上のサイズでです。
業務を遂行しつつ、不在にしたプレッシャーを与えられます(^^)v

その5 自分の機嫌をオープンにする人

機嫌が良いのも悪いのも、自分でコントロールするのが大人です。

ですが、機嫌が悪いとふてくされたような態度になったり、
これ見よがしにイライラして、ぶつける人いませんか?

私はこれを、感情失禁と呼んでいるので恥ずかしいと思うんです。
感情表現が豊かな幼い子どもがするならまだしも、大の大人が…
と思うと、憐れんでしまいます。

そういう人は感情をぶつける相手を探しているので、
近づかないのが一番♪

きつい言葉をぶつけてきたりしても、中身は子どもだと思って
気にすることはありません。

イライラの波動が移るのでトイレに行ったり、掃除をしたりして、
自分の心を守りましょう。

職場の悩み 嫌な人・困った人の対処法【まとめ】

嫌な人・困った人の対処法の基本として、
自分の業務に支障をきたす時は、直ちに上長に報告します。

気にしたり悩んだりするということは、
自分のレベルが嫌な人・困った人と同じレベルに
落ちてしまうのと同じこと。

そのほうがもっと嫌ですよね。

自分自身は、そんなことをしない高次元にいると思うと、
悩む時間がもったいなく感じるようになります。

「お給料は我慢料。お金をもらうんだから、苦しくて当たり前。
辛い人間関係は自分を成長させる糧である」
と言う人も多く、かの有名なスピリチュアリストもそう話します。

本当にそうなのでしょうか?

多少のことなら対処できても、
心の健康を崩しそうになったら退職・転職も視野に入れて、
自分自身を守ること・大切にすることを忘れないでくださいね。

いつだって自分自身を愛して、大事にしましょ(´ω`)

▼あなたのストレス解消法は何ですか?元気にしてくれるもの見つけましょ♪▼

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました