~ いくつになっても魅力あふれる毎日を ~

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

テイクアウト
テイクアウトあいち美食部

TKGこと卵かけご飯を、ブランド卵ごとに存分に味わえるという
お店「たまご+カフェ えんや」にランチブッフェに行ってきました!

おすすめメニューや口コミ、混雑状況や予約方法、アクセスなど
実食レポと合わせて詳しく紹介します。

店舗情報は こちら

たまごカフェえんや 外観と特徴

のどかな田園風景の中に映える、かわいらしい卵のイラストが目印です。

営業時間中は、のぼりもたくさん立っているので分かりやすいです。

たまごカフェえんや 実食レポ

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

ランチは900円、土日のみのモーニングは800円で、
ブランド卵をいろいろ味わえます。

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

冷蔵ケース上にあるボードで、その日に入荷されている卵が
分かるようになっています。

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

緑色のマグネットがついている卵が、冷蔵ケースに入っています。

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

卵かけごはんランチビュッフェ

この日に入荷されていた6種類の卵で、卵かけご飯をいただきました。

この日の汁ものは、醬油ベースのあっさりとした味わいの
鮭のあら汁で、臭みが全くなく下処理が丁寧だと分かります。

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

個人的には、こってりとした味わいの「海老もっこり」と
テツマEMたまご」が好みでした。

びーちゃむ
びーちゃむ

ネーミングセンスに笑いました

おすすめトッピングが記載されているので、干しエビ、
塩昆布や天かす、ベビスター&おたふくソースにチャレンジ!

私はノーマルTKGを味わってから、味変に少しずつ
入れるぐらいが好みでした。

ちなみに黄ニラ醤油が美味しくて、後半はほとんどコレばかり♪

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

黄ニラ醤油は、店頭にて1250円で販売されていたので、
購入していく方も多いのでしょうね!

▼初めて知った黄ニラ醤油の美味しさにハマリそう▼

日替わりお惣菜 三種盛り

選べる日替わりお惣菜があり、TKG以外の味も楽しめます。
三種盛り300円、五種盛り450円があり、三種盛りに決定。

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ実食レポ アクセス・予約方法

イワシの青しそ煮は、骨までむしゃむしゃ食べられるほど、
柔らかく煮込んであります。

さつま芋のツルと鶏肉の炒め煮は、つるの食感も楽しめ、
ひよこ豆がたくさん入っていて、箸休めになります。

豚の角煮は、脂の下処理がしっかりされていて、
臭みやくどさがなく美味しかったです。

このほかにも、+200円でドリンクセットにできます。

※記事掲載時点のメニューと値段のため、サービス内容は
変更になる場合もあります。

たまごカフェえんや その他のメニュー

ランチの他にも、日替わり弁当も人気です。

日替わり弁当の人気が高く、注文数が多い日は
モーニングがお休みになることもあるそうですよ。

近隣の方々がうらやましいです(*´ω`*)

たまごカフェえんや 口コミ・評判

ランチも好評ですが、不定期でブランド卵の直売会があるようです!

たまごカフェえんや 予約方法

TKGブッフェは60分入れ替え制となっていますが、
当日予約と来店は、満席の場合は入店できないことも…。
土日は特に混みあうそうなので、予約必須です!

予約は電話先着順だそうなので、日時と人数が決まり次第、
早めの予約が良いでしょう。

予約電話 ⇒ 0565-57-3900

モーニングは、第一部が8:00、第二部が9:30~10:00で
オーダーストップが10:00です。

ランチは、第一部が11:30、第二部が12:30~13:00で、
13:00オーダーストップ、14:00閉店となっています。

ただし、第二部は第一部のお客さんの退席時間で
変わることもあります。

電話予約時にだいたいの入店時刻を教えてくれるので、
その時間ごろに来店するとちょうど良いです。

たまごカフェえんや アクセス・駐車場

田園風景に映える卵のイラストが目印で、
最寄り駅の三河八橋駅からは約1.3kmあります。

車だと名古屋市内からだと国道1号線からナビに従って行くと迷いません。

たまごカフェえんや 店舗情報

店名 たまご+カフェ えんや

住所 愛知県豊田市駒場町東193-2-2

電話 0565-57-3900 ※転送で店主さんの携帯に繋がります

営業時間(月曜・祝日定休)
火~金曜 ランチのみ10:30〜14:00(LO.13:00)
土・日曜 モーニング 8:00~11:00(LO.10:00)
ランチ  11:30~14:30(LO.13:30)

平日はランチ営業のみですが、感染状況によって
変更もあるので事前にご確認ください。

たまごカフェえんや TKG食べ放題ランチ【まとめ】

濃厚な味わいの新鮮卵は、どれも美味しかったです♪
なんだか卵ソムリエになれそうな気がしました。

トッピングで食感や味の違いを楽しめるだけでなく、
ホットプレートが設置してあるので目玉焼き
たませんをつくることも出来るのもうれしいですね。

卵やお米の生産者さんへの愛が感じられるたまごカフェえんやで、
たくさん美味しい卵を味わってみてくださいね。

お食事デートもおでかけも、プランニングからお会計まで
すべてエスコートしてくれる人生最高のパートナーのおかげ♡

一緒に笑って寛げて、何でも話せて甘えても、
溺愛されるようになったのは〇〇をしたから!

その秘密は こちらのブログ で公開中♪

▼TKG愛が止まらない▼

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました