~ いくつになっても魅力あふれる毎日を ~

全日本ぎょうざ祭り2021春 in モリコロパーク 混雑予想は?狙い目の時間帯紹介

全日本ぎょうざ祭り2021春 in モリコロパークテイクアウト
テイクアウトお出かけ・イベントあいち美食部おうちパワスポ

日本最大級の餃子イベント『全日本ぎょうざ祭り2021春 in モリコロパーク』の開催が、今年も決定し、話題を集めていますね!

毎年美味しい全国各地の餃子が堪能できるということもあり、旅行ができない今だからこそ、楽しみにしている人も多いハズ。

今年の全日本ぎょうざ祭り2021春 in モリコロパークの日程は、3月26日(金)から28日(日)の3日間開催!

時間は10時~17時と公式サイトでも案内されていますが、アクセスや混雑状況も気になりますよね。

では、全日本ぎょうざ祭り2021春 in モリコロパークのアクセスと混雑状況についてご紹介していきますよー!

 

全日本ぎょうざ祭り2021春 in モリコロパーク アクセス

会場は、画像にもあるとおり、モリコロパーク!

正式名称「愛・地球博記念公園」の大芝生広場です。

駐車場は1台500円ですが、開催期間中、ジブリパーク開業準備に伴う駐車場工事のため、駐車場の収容台数が大幅に減るそうです。

混みあうと駐車できないことが予測されるので、公共交通機関を推奨しています。

ドリンク引換券が付いてくる、お得な「リニモ1DAYフリーきっぷ」がおすすめです。

公共交通機関
・地下鉄「藤が丘」→東部丘陵線(リニモ)「愛・地球博記念公園」下車
・愛知環状鉄道「八草」→東部丘陵線(リニモ)「愛・地球博記念公園」下車

リニモ1DAYフリーきっぷ

リニモ1DAYフリーきっぷを提示すると、様々な特典が受けられるそう♪

今回の会場のモリコロパークでは、大観覧車利用料600円が100円引きの500円になりますよ。

発売金額大人用 800円
小児用 400円
有効期間発売当日1日に限り、お1人様が何回でも乗り降り可能
区間リニモ全線(藤が丘駅〜八草駅)
発売箇所リニモ全駅の全券売機で発売
※ 券売機の「お得なきっぷ」ボタンを押すと「1日乗車券」が選択できます。
払戻し使用開始前(未使用)の場合に限り、払戻し可能
※ 払い戻し手数料 210円が別途かかります。

全日本ぎょうざ祭り2021春 in モリコロパーク 混雑状況は?

全日本ぎょうざ祭りは、今年は開催が危ぶまれましたが、愛知の餃子ファンの熱意が伝わり、開催となったため、非常に混雑することが予想されます。

出店も多数あることから、混雑を避けたい場合は、開催直後の10時から昼前が狙い目かもしれません。

感染症対策

入場時の体調・体温確認、マスク着用、手指消毒は常識にもなってきましたが、飲食席や列のソーシャルディスタンスを確保することからも、会場内に混雑が発生した場合、一時的な入場制限を行う場合があるとのことです。

 

全日本ぎょうざ祭り2021春 in モリコロパーク 入場料は?

前売入場券がお得♪

とってもお得な前売入場券は、2月27日(土)より、チケットぴあ・ローソンチケット・e+(イープラス)にて発売中です!

大人1日券600円
大人ペア1日券1,000円
大人3名1日券1,500円
小学生以下無料

※ペア券・3名券は、グループ専用割引チケットとなりますので、チケット発行は1枚となります。 開催期間中、グループ全員でお好きな1日にご入場いただけます。グループ全員でご入場いただく必要がございますので、ご注意ください。
※当日のみ再入場可能
※半券を切り離したものは無効
※会場内での飲食物購入は別途有料

当日入場券もあるよ♪

当日入場券は、会場内のチケット販売所にてお買い求めください。

大人1日券600円
小学生以下無料

※当日のみ再入場可能
※半券を切り離したものは無効
※会場内での飲食物購入は別途有料

まとめ

東海エリアの人気店や、宇都宮や浜松といったメジャーエリアはもちろん、北海道から沖縄、台湾のご当地食材を取り入れたオリジナル餃子も食べられるとあって、旅行気分も一緒に味わえること間違いなし♪

餃子だけじゃなく、スイーツもイベントもあるし、限定グッズやお持ち帰りも充実!

車で来場される場合は早めの行動を心がけるようにして、感染症対策も万全に、全国のご当地餃子を堪能してくださいね!

 

\ 待ちきれなくて餃子つくっちゃいました♪ /

餃子祭りが待ち遠しい

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました